二歳の娘と簡単なお料理作りと、料理見学会。

二歳の娘とお料理作りしました。
お料理といっても、対したことはしていませんが。

その日は、アジの開きをグリルでまず焼きました。
これはアジって名前の魚だよ、と教えると、すぐに触ろうとするので、サッと引っ込めてグリルに入れました。
お魚、おっきいねぇ…と感心していました。

次に、お味噌汁です。
最近あまり味噌汁が好きではない娘も、料理の工程をみるのは好きみたいです。
茶色い味噌をみて、二歳の特権「これなに?」が発動します。
もちろんアジの時同様、触ります。
ムニュッてしてる!と喜んでいました。

卵焼きも、明日の主人のお弁当用も兼ねて作ります。
白い殻の卵をお皿に割って、黄身と白身が出てきた時も、もちろん触ります。
すぐに手を洗わせて、子供の前で箸でまぜてあげました。
黄身が潰れたのが残念だったみたいです。

子供には、トマトのヘタ取りをお願いしましたが、その日は乗り気じゃなかったのか、あまり手伝ってくれませんでした。

料理の最中は、食材が気になっていましたが、特に私の邪魔をすることなくおとなしくみていました。
お利口さんな娘です。脱毛サロン 回数