乳児が産まれてからのお洒落について。

乳児が産まれてから着けるウエアにもちょこっと規則が出てきました。
授乳のためにオススメスポットだったワンピースを着なくなり、乳児がウエアを舐めてしまうといけないのでニットクオリティーなどは避けてなるたけ綿のものをきるようにしています。
首の詰まったTシャツは、乳児が引っ張ってヨレヨレになってしまうので首移りが開いている商品か伸びても可愛いような低いウエアを着てある。
幸せ、授乳インサイドですが牛乳の容積は変わらないので肌着やカットソーを買い替える必要もなく、持ち合わせるウエアでついに着まわしてある。
乳児の月齢がすすむにつれてますます着れるウエアが増えてくると思うのですが、フラッと立ち寄るおショップで明るいお洋服を見つけても「これは授乳が大変そうだしなぁ」とか「こんなもの着ても一気に汚されちゃうしなぁ」と考えてしまい、まずまず奪取に至りません。
奥様になってもハイカラは目指す商品。でもきれいなお洋服を着ても汚されてしまうと乳児を責めてしまう。
そうやって困りながら只持ち合わせるウエアを着まわして今日まで過ごしています(笑)http://www.challengeair.biz/