「子供には分からない。」なんてことはないと思います

「子供には分からない。」「子供にでもわかる。」
大人は都合のいいように子供を解釈します。しかし、子供とは小さい大人、つまりは大人が小さかった頃の姿だけなので、子供の知性と大人の知性には大きな違いはないと思います。
ですから、何かを理解する時に子供だから理解できるとか、理解できないとかと言うのはないと思います。
なぜならば、子供でも勉強のよくできる子供もいますし、そうでない子がいるのと同様に大人もそうなのです。
ただ、大人の場合は様々な知識を知っているので問題解決の糸口を早く見つけ出すことができるだけです。
大学入試の数学など教えている講師よりも教わっている生徒の方がよく数学を理解しているということなんてざらです。勉強のできる生徒の中には別解を出してきたりする生徒もいます。たかだか数学という一分野でもこうなのですが、全ての分野を考えればなお更です。
ですから、研究者でも大学教授よりも大学院生の方が優れているということもよくあるのです。https://www.roma2016.org/ude-datsumo.html